東京ヘレン・ケラー協会(12日)理事長(常務理事)三浦拓也 退任(理事長)藤元節

口蹄疫拡大 感染経路は車?鳥? 防疫体制、見直し必要(産経新聞)
仙谷官房長官、公務員改革の熱意どこへ…大言壮語“放りだし”(産経新聞)
【このまま気まま】編集委員・荻原靖史 いつかW杯へ!?「大阪国」の妄想(産経新聞)
<沖縄公庫>ずさん融資 転用未許可農地ホテル建設に8億円(毎日新聞)
87%の自治体が「未推計」=公共施設更新費―首都圏白書(時事通信)
[PR]
# by tuev5xyuhx | 2010-06-18 11:57
 あなたはブログでどのようなテーマ(ネタ)を書いていますか? 現在ブログを更新している人(20.0%)に聞いたところ「日記」(69.3%)と答えた人が最も多く、次いで「趣味(自動車、本、漫画・アニメなど)」(28.0%)、「グルメ・スイーツ・料理」(17.6%)、「商品・サービスの紹介」(16.5%)であることが、マイボイスコムの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 一方、少なかったのは「恋愛・結婚」(2.3%)、「ビジネス(起業、就職、資格など)」(3.9%)、「金融・投資」(4.1%)などだった。

 またこれまでにどのブログパーツ(ウィジェット、ガジェットなど)を使いましたか、と聞いたところ「アクセス解析」(20.1%)と答えた人がトップ。このほか「カウンター」(19.1%)、「写真、動画」(16.2%)、「アバター」(15.7%)、「カレンダー」(14.0%)と続いた。

●ブログで紹介されている商品・サービス購入経験

 どのブログサービスを利用しているのだろうか。「アメーバブログ」(24.1%)と答えた人が最も多く、次いで「FC2ブログ」(22.4%)、「楽天広場(楽天ブログ)」(15.4%)、「Yahoo! ブログ」(10.0%)、「livedoor ブログ」(9.0%)だった。

 最近1年間にブログで紹介されている商品・サービスを見て、購入したことがある人はどのくらいいるのだろうか。「1年以内に購入したことがある」という人は9.3%、「1年以内に購入はしていないが、過去にある」が6.4%だったが、「購入したこはない」とした人は81.1%に達した。

 インターネットによる調査で、1万3330人が回答した。調査期間は5月1日から5月5日まで。

【関連記事】
ブログを印刷した新聞、読みたいですか?
初めて出会ったブログの信頼度を調べる3つのテクニック
米国で始まった「ブログ新聞」……読んでみたい理由

エクジェイドの添付文書改訂を指示(医療介護CBニュース)
<雑記帳>高校生が“禁煙紙芝居”を制作 高知(毎日新聞)
普天間 新首相は沖縄との信頼関係構築がカギ(産経新聞)
辞任表明を受け、近日中に民主党代表選を開催(産経新聞)
小沢幹事長「補佐できず残念」(産経新聞)
[PR]
# by tuev5xyuhx | 2010-06-07 22:52
 夏の参院選で3選を目指す民主党の輿石東参院議員会長を支援するため、小沢同党幹事長と親しい「小沢ガールズ」と呼ばれる同党女性議員の応援が22日、始まった。

 この日は、輿石氏が選挙区の山梨県昭和町で開いた総決起集会には「ガールズ」の1人、青木愛副幹事長が出席。青木氏は「輿石先生は民主党にとってなくてはならない先生。信念と優しい心をお持ちだ」と持ち上げた。来月には同党の田中美絵子、福田衣里子両衆院議員が相次いで山梨入りする。

 「ガールズ」がこぞって“出陣”するのは、参院の「重鎮」でありながら、輿石氏の選挙が「非常に厳しい情勢にある」(党山梨県連)ためだ。

 北海道教職員組合による違法献金事件の影響で、輿石氏の出身母体の山梨県教組は表だった活動が難しくなっている。対する自民党は山梨選挙区(改選定数1)に30代の新人、宮川典子氏を擁立するほか、参院比例選には甲府市出身で読売巨人軍前監督の堀内恒夫氏が出馬し、輿石氏にとっては脅威となっている。

普天間移設 徳之島受け入れ7条件「すべてのむ」官房長官(毎日新聞)
とりあえず静観 服部緑地にヌートリア親子 大阪・豊中(産経新聞)
<社民党>普天間移設の政府対処方針に反対 閣議署名も拒否(毎日新聞)
社民は連立維持を=「辺野古移設は実現できない」―国民新代表(時事通信)
実家医院から点滴剤調達か=「待ってて」と3時間―不同意堕胎事件で医師・警視庁(時事通信)
[PR]
# by tuev5xyuhx | 2010-05-28 23:19
 7月の改正臓器移植法施行を控え、移植医療の普及啓発を推進する「Gift of Lifeプロジェクト委員会」は19日、インターネットによる意識調査の結果を発表した。移植に関心のある人は約6割に上るものの、法改正を知っていたのは約3割にとどまった。
 委員の大久保通方・日本移植者協議会理事長は「とても驚いた。法律が変わることも知らないのは大きな問題。周知が足りない」と話している。
 改正法は、これまで脳死下での臓器提供に必須だった本人の書面による意思表示を不要とし、これに伴い15歳未満の小児からの脳死移植が可能となる。
 調査は4月、20代から60代までの各年代男女100人ずつ、計1000人を抽出して実施。臓器移植に関心があると答えた人は57.5%で、内閣府の調査による約6割とほぼ同じだった。
 臓器移植について内容まである程度知っている人は約半数。しかし、法改正については、改正点を知っている人が3.8%、内容は知らないが改正があることは知っている人が27.1%で、合わせて3割だった。
 カードや保険証など、意思表示の方法は9割近い人が知っていたが、これらを所持しているのは4人に1人。持っていても意思表示していない人が4割強に上った。 

【関連ニュース】
免許証で意思表示=裏面に臓器提供の欄
提供したくない臓器に×=脳死移植、新様式で意見募集
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け
4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録

<青木幹雄氏>「参院自民、流動化も」 不出馬で政界に波紋(毎日新聞)
消えぬ心のつめ跡 新型インフル国内初感染から1年(産経新聞)
携帯操作に夢中で気づかず?電車に接触、重傷(読売新聞)
普天間で首相と意見交換=鈴木宗氏(時事通信)
女子中生の上履き74足窃盗、同志社大生逮捕(産経新聞)
[PR]
# by tuev5xyuhx | 2010-05-20 16:03
 「たちあがれ日本」の与謝野馨共同代表(71)が、同じ東大卒の鳩山由紀夫首相(63)を「本当は頭の悪い人」と酷評した。同党は5日、東京・JR有楽町駅前で立ち上げ後3度目の街頭演説。与謝野氏は、4日の沖縄訪問での首相の頼りない言動を指摘し「試験の答案は書けるけど、責任感を持ってモノを考えることができない人。弟の邦夫さんもそう言ってました」と聴衆の笑いを誘った。

 さらに、大資産家の家庭に育った首相の、世間とはズレた感覚を糾弾。「金持ちが総理大臣をやっちゃいけない。平沼(赳夫)さんもサラリーマンの息子だし、私も役人の小せがれ。最後の青春を懸けて戦う」と宣言した。聴衆の中から、同党からの参院選出馬を直訴する男性も現れた。公認候補者は7日に発表予定。

 【関連記事】
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り
たちあがれ日本、舛添氏と連携も
鳩山首相お粗末!やっぱり「県内」…普天間基地移設問題
鳩山首相、沖縄県内移設を表明

日本一の大阪ブドウ復活を 駒ケ谷地区再生へ熱い思い(産経新聞)
児童虐待厳罰化訴え 母たちが5日に神戸で署名活動(産経新聞)
<エビスザメ>気性は荒いがユーモラスな顔 大阪で展示(毎日新聞)
JR東海社員、東京駅高架下に飛び降り死亡(読売新聞)
CO2排出への影響は限定的=高速無料化で試算−国交・環境省(時事通信)
[PR]
# by tuev5xyuhx | 2010-05-13 03:57