北海道・余市岳で一時不明の6人、無事に下山(読売新聞)

 14日午後10時50分頃、北海道赤井川村の余市岳(1488メートル)付近に、5台のスノーモービルで入山した6人が下山しないと、家族から小樽署に連絡があった。

 捜索していた道警ヘリが15日午前、6人を発見。6人は自力で下山し、けがなどはないという。

 一時不明になったのは小樽市長橋5、会社員蔦昌弘さん(65)ら。蔦さんらは、11日に余市岳付近で故障したスノーモービル1台を回収するために、14日午前8時頃、同市天神の奥沢水源池から入山した。しかし、吹雪で身動きができなくなり、雪面に穴を掘ってビバークし、早朝から下山を始めたという。

 蔦さんは「動いたらまずいと思い、穴の中で待った。皆様に心配をかけて申し訳ない」と話していた。

コーエー「朝鮮海」表記修正へ 「古地図使わないものに」(J-CASTニュース)
関東甲信、12日明け方にかけ大雪の恐れ(読売新聞)
強風、大雪に警戒呼び掛け=北・東日本で冬型続く−気象庁(時事通信)
【くらしナビ】そば焼酎 ブームの予感 クセ少なく、すっきり(産経新聞)
<霧>関西で鉄道ダイヤ乱れる 4万8500人に影響(毎日新聞)
[PR]
by tuev5xyuhx | 2010-02-16 22:00