与謝野氏が鳩山首相を酷評(スポーツ報知)

 「たちあがれ日本」の与謝野馨共同代表(71)が、同じ東大卒の鳩山由紀夫首相(63)を「本当は頭の悪い人」と酷評した。同党は5日、東京・JR有楽町駅前で立ち上げ後3度目の街頭演説。与謝野氏は、4日の沖縄訪問での首相の頼りない言動を指摘し「試験の答案は書けるけど、責任感を持ってモノを考えることができない人。弟の邦夫さんもそう言ってました」と聴衆の笑いを誘った。

 さらに、大資産家の家庭に育った首相の、世間とはズレた感覚を糾弾。「金持ちが総理大臣をやっちゃいけない。平沼(赳夫)さんもサラリーマンの息子だし、私も役人の小せがれ。最後の青春を懸けて戦う」と宣言した。聴衆の中から、同党からの参院選出馬を直訴する男性も現れた。公認候補者は7日に発表予定。

 【関連記事】
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り
たちあがれ日本、舛添氏と連携も
鳩山首相お粗末!やっぱり「県内」…普天間基地移設問題
鳩山首相、沖縄県内移設を表明

日本一の大阪ブドウ復活を 駒ケ谷地区再生へ熱い思い(産経新聞)
児童虐待厳罰化訴え 母たちが5日に神戸で署名活動(産経新聞)
<エビスザメ>気性は荒いがユーモラスな顔 大阪で展示(毎日新聞)
JR東海社員、東京駅高架下に飛び降り死亡(読売新聞)
CO2排出への影響は限定的=高速無料化で試算−国交・環境省(時事通信)
[PR]
by tuev5xyuhx | 2010-05-13 03:57