貸金業規制、メガバンクは対案を=亀井金融相(時事通信)

 亀井静香金融担当相は5日の閣議後の記者会見で、改正貸金業法を予定通り6月までに完全施行することを改めて表明した。その上で、「メガバンクがダミー(の貸金業者)を使って荒稼ぎをしてきた」と指摘。「(完全施行で)困ると言うなら、小口・緊急な庶民のニーズにメガバンク自身がどう対応していくのか対案を出さないと駄目だ」と述べた。 

<のぞみトラブル>オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
大牟田高「阿久根市長旗の駅伝」出場取りやめ(読売新聞)
枝野氏「鳩山政権、バラ色の幻想与え続けた」(読売新聞)
前原国交相を口頭注意=個所付け通知で−鳩山首相(時事通信)
<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
[PR]
by tuev5xyuhx | 2010-03-10 07:14